FC2ブログ

久方ぶりのパイプオルガンの音に痺れる

2016/09/30 19:44
ほんと、ここ最近はオルガンの音を聴いてませんでした
なので聴き終わって数時間経った今でも結構な余韻に浸ってます
今日は東京オペラシティのヴィジュアル・オルガンコンサート第150回
に行って参りました

演奏者の甲斐弦也さんはドイツ在住の方で一時帰国中とのことでした
弦也さんのオルガン演奏は見た目の地味さとは違って
凄く情熱的でオルガンの最強音をこれでもかと叩き付け圧するような演奏でした

いや~、地味な見た目と相反して
天から地から掻き揺らすような音の圧力に

私痺れました

三曲目のエスケシュは私の趣味には合いませんでしたが
それでも聴き応え十分でした

甲斐弦也さん

圧巻は最後のレーガー
よい、よい、良いのでした
会場一杯に音符の嵐が吹き荒れるがの如く
鍵盤の最後の一音がホールに反響し
木霊となって帰ってきて
そして、静かに消え入る様に
私も静かに今日の演奏に感謝の念を唱えるのでした

ありがとう
甲斐弦也さん
今日は素敵な演奏をありがとうございました

160930明細

丸いお尻が素敵なお嬢さん

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home