FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇をてらうことのない、至極真っ当うな音作りでした・・・

2017/05/28 20:23
今日はタワーホール船堀 大ホールで開催された
”みなとフィルハーモニー交響楽団 第9回定期演奏会”
に行って参りました

ホールは2回目の訪問で
本日のオーケストラはお初でした
今日のお目当てはピアノ独奏の”片桐由里亜さん”です
曲は「グリーグ ピアノ協奏曲イ短調 作品16」です
演奏の出だしは素人耳にもバラバラだなと心配になりましたが
ソロパートを何遍か過ごす毎に
ピアノとオーケストラの音が寄せては返す波の如く
共鳴し合いつつ素晴らしい旋律を奏でるようになっていき
仕舞にはエクスタシーを感じるほどでした

片桐由里亜さん

片桐由里亜さん
ブラボーです!

そして
オーケストラの皆さんにも
力一杯の拍手を送ります

やっぱり、ピアノって
最高です!

170528明細


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。