FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるで春の陽だまりの様な演奏会でした

2017/06/17 21:05
穏やかに穏やかに時が過ぎて行きました
そんな「杉並弦楽合奏団 創立30周年記念 第60回定期演奏会」に
本日は行って参りました
それはとても心温まる演奏会でした

見渡せば客席も
そしてステージも
今の日本の縮図かの様に
とても元気な高齢者で埋め尽くされていました

活気は有りません
それが良いのか悪いのかは分かりませんが
今日のホールは春の陽だまりの中、縁側で猫と居眠りを
しているかの様なまったりとした雰囲気が漂っていました

演目もそれを助長するかのようでした
最初の曲は「木霊の連珠」です
ジブリの映画で使われてもおかしくない
何処か郷愁を呼び覚ます様な曲でした

杉並弦楽合奏団 第60回記念演奏会

流石に休憩を挟んだ今日のメイン曲の「カルメンの編曲」は
ゲストに打楽器を呼んだだけあって
精一杯の迫力あるオーケストラらしい演奏でしたね

今日、演奏された曲は全てお初でした
その進取の精神には感服いたしました

合奏団の皆さん
本日はとてもフレンドリーな演奏を聴かせて頂き
ありがとうございました

今日は本当jにとても良いお天気でしたね・・・

170617明細


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。